植物生まれのプッチンプリン

www.glico.com

あるところにはビッグも3連も置いてある

でもないところにはない

宝探しのような植物生まれのプッチンプリン

可愛い写真じゃないけど、記事にせずにいられなくなった。

f:id:mimirin7474:20211106215450j:plain

ビッグをプッチンしたら重さで高さがつぶれてしまう。

 

f:id:mimirin7474:20211106215527j:plain

3連でもそうなるけど、可愛さがまさる。

まさにプッチンプリンの味なのが嬉しい。

豆乳カルピスもそうだし、銘柄で味を思い出せるものをベジ生活でも味わえるのは素直に嬉しい。

 

ちなみにホイップはフルーツサンドを作ったときの余り。

絞って冷凍しとくのです。

f:id:mimirin7474:20211106215655j:plain

こっち小さめ

f:id:mimirin7474:20211106215715j:plain

タッパーのは大き目

コーヒーに落としてウィンナーコーヒーにするときもあれば

ホットケーキにトッピングしたり

疲れたときはこのままひとくちアイスに

 

トッズ【Tod's】の長財布

毎日使う財布は多少使い方が荒くても傷がつきにくいのが購入する決め手でサフィアーノレザーのばっかりで更新してきました。

トッズはサフィアーノレザーでも柔らかさがあって質感がとっても素敵。

革の匂いもとっても気に入って(笑)2度色違いで買い替えました。

 

ミニ財布が流行っていようとも、つねに新券を持ちたい私にとっては長財布しかありえません。

コロナ渦でデパートにも行けず革の質感とか持ったときの重さなど試せないなら財布は新調できないな、と思い、財布をクリーニングに出すことにしました。

(クリーニング前の画像を取り忘れました)

サフィアーノレザーじゃなくて、汚れやすい色だけど、仕様が気に入ってトッズなら!と思い買ったものです。

f:id:mimirin7474:20211114150433j:plain

薄汚れていたのがほぼ元通りでさくらピンクが復活しました。

f:id:mimirin7474:20211114150521j:plain

かぶせ、小銭・カード、カード専用と3つのパートがあります。カード入れが多いのポイント

f:id:mimirin7474:20211114150550j:plain

カード決済の時はこちらからさっと出して、中央部の小銭入れやカード類を隠せます。

レジ待ちしてると、前の人のカード入れから免許証や保険証が見えるのが気になりませんか??

免許証は上向きに入れると住所が分かってしまうので、この持ち方にして見られないようにした上で、開閉時にもわからないように逆さに入れてます。

 

なんでこのブログにあげたかというと、これも海外通販したものなのです。

海外の複数サイトを日参し、クリスマスだったかサイバーマンデーの時に安くなった時をめがけてイタリアのサイトに発注したような覚えがあります。

ニーマンなど米デパートが日本語サイトを開設して通販のうまみが薄くなったこと、やっぱりオリジン国で買った方が安かったっていう記憶があるので。

 

品物名で検索をかける、品番で検索をかける、個人輸入まとめサイト、海外サイトでブランドショップの通販サイトまとめなどあらゆる方向から調べてブックマークして精度を高めてセールの時期をみて注文する。時間をかけたやり方はおすすめできるものじゃないですが、好きなんでしょうね。買った時点で楽しい思い出を付加できることが。そしてお得に買えるのもね。

大切に使います。

 

 

植物生まれの【ビオバター】

乳製品不使用のバター選び記事↓

mimirin7474.hatenablog.com

を書いた以降に新商品が発売されました。

f:id:mimirin7474:20211114141954j:plain

ビオライフ 植物生まれのビオバター

www.j-oil.com

OKストアーで購入しました。

大きさは固形石鹸より小さめサイズです。

パケも可愛いですよね。裏にアルミが貼ってある紙で、食卓に出して紙を広げてバターナイフで切るって動作がすでに楽しいです。給食のマーガリンを思い出すからかも。

 

これであんバターサンドを作ったのがめっちゃ旨かった。

mimirin7474.hatenablog.com

豆乳由来のヴィーガンバターは炒め物をすると焦げやすいのですが、これは高温にするとほぼ透明のオイルになるので、炒め物にも向いてます。

 

こちらの姉妹品でスライスチーズ2種も発売されていますが、こちらはイオンで見かけました。

植物性スライスチーズもマルサン、イオン、ビオライフと3種類から発売されて選択肢が増えてきました。

このジャンルが世間から注目されて企業さんが動いてくれてるのは有難いです。