ヴィーガン チョコレート

チョコレートって製造工場でコンタミが起きやすいアイテムです。

温度が下がるとすぐ固まるような性質のものを洗浄してもその成分って残りやすく、また次の製造のときに残りが温められて混ざるみたいな原理。

 

なのでずっとiHerb(アイハーブ)やVitacost(ビタコ)で製造ラインを確認できるチョコレートを個人輸入してました。

  1. 品質維持ため夏は発送してくれません (昔4月下旬に注文したけど、国内配達中に日差しに照らされで段ボールが暖かかった。そしてしょうがないですがブルームが出てしまいました。そういうときは大盤振る舞いなチョコ蒸しパンを作りましたね)
  2. 送料面からはアイハーブの方が安くて速い
  3. でも取り扱いのない商品ならビタコで重量測りながら発注(支払い画面手前で送料が自動計算されるのを見ながら、個数調整)

おすすめはEnjoy Lifeという会社のもの

jp.iherb.com

www.vitacost.com

その中でもお得なのがメガチャンクス

f:id:mimirin7474:20210730224221p:plain

そのまんま食べても良いし、蒸しパンに入れたり、湯せんしてソースにしたり汎用度が高い。板チョコ約6枚相当量で、約500円くらい。一つはハイチュー半分くらいのサイズ。

ビター寄りの味なのでミルクの味を感じなくてもとっても美味しいです。

 

そうしているうちに、なんと!日本国内で製造ラインを確認できるチョコレートが発売されました!

 

楽天ショコドーネさんで板チョコ5枚1000円(送料込み)で買えます。

マイルドとダークの2種類がありますが、ダークが好みです。
こちらも夏季期間は販売休止です。
 
チョコ繋がりで、色々あるチョコレートメーカーの中でも
有名なハーシーズのチョコレートソースも乳製品不使用です。
 
小さいボトルタイプの商品もありますが、使用頻度が低くてダメにしてしまうので、Enjoy Life やショコドーネのものを湯せんしてアレンジするのが我が家流です。
 
記事が長くなったので原材料はリンク先で確認してみてくださいね。

 

アイハーブは日本語サイトが充実しましたが、あまりにも簡単に注文できてしまうので足が遠のいてます。英語の勉強にもなるし昔の方が良かったな。ヘアケアのジョバンニの日本代理店が出来てからはごく一部の商品しかビタコでしか買えず、カートに入れては「We are sorry・・・⇒日本発送不可」の文字と闘ってた。この間コスメキッチン前を通ってジョバンニを見て思い出しました。