Fujii Kaze “HELP EVER ARENA TOUR” 横アリ2日目ライブレポ

はじめに

あの空間でしか味わえない記憶をしっかり焼き留めて、ブレない自分を作るための覚書です。偏った見方をしてますし、前後の脈絡もない文章にもなってます。またネタバレがあるため、自分の初見を楽しみになさっている方は決して読まないでください。思い返したことがあれば追記します。

 

Fujii Kaze “HELP EVER ARENA TOUR” 横アリ2日目

 

★ステージ構成

縦長、奥行きあるステージ構成。センター最後尾中央ブロがPA席。で花道なし、当たり前か。アイドルじゃないんやし、遠くても心の距離は一緒と風くんも言ってました。ステージがC字になってます。
横アリはセンター(ほかでいうアリーナ)が実質地下1階でステージを見上げ、実質1階ががアリーナ、実質2階がスタンドと呼ぶとわかりやすく、それで説明すると、ステージがアリーナ1列目と同じ高さです。そのためC字にかかってる左右には砂かぶり席が存在します。下手から登場するので2メートル先の至近距離で拝めます。拝めた方、おめでとうございます。

 

PAさん達は10分前に着席、それまではモニターがツアー画像になってました。HEHN円形ロゴTのPAさんもいらっしゃいました。ボックス席は10ブロックくらいあるうち正面に近い2ブロックに15名ほどいらっしゃいました。関係者さんかな?

 

★施設説明の後、客電が消えて緊張する空間で流れてきたのは風くんの英詩の曲。カバーなのかな?Shake it offの中盤にある中間音程で話しかけるようなラップパートが多くて、そんな曲調を聴いてみたかった私はそこでテンションあがりっぱなし。

 

★ピアノだけでなくサックスでも哀愁がだだもれる風くん。人生とは何かをズバッと語りかける音色。夜の街の男女の恋愛がもつれたときのようなセクシーな音色でもあり、正しいことを強く主張して叩かれてる人へのなぐさめだったり、混沌とした世の中の生き様の場面をドラマで見ているような気持ちになる、そんな音色に涙がこみ上げたよ。

 

★センターの方は2曲目で立ち上がってましたね。アリーナの方も立ち始めてました。強制でなく、好きなスタイルで声を出さなくても応援してる感じです。
一日目のお客さんは緊張してたけど今日のお客さんはリラックスして聴いてくれてて嬉しいというようなコメントを風くん言ってました。

 

★3曲目くらいの序盤で『横浜ー!』と煽ったと思ったらすかさず『たそがれー』と次の言葉を叫んで、年齢層高い人達の笑いが会場を包む。高めの人も多いから安心して。知らない子は今頃それを調べて覚えてまた懐メロに詳しくなれるよ。

 

★真船さんが、演奏パートないところで低速両手ワイパーを繰り返して、声出んでもこうやって楽しんでも良いよってやってくれてました。指パッチン指示以外の早い段階から会場を盛り上げてくださってました。バンメンコメントでもマスクをしてるけどお客さんの笑顔が分かるって言ってくださっててじーんときました。


★あルィーナ トゥうあーと発音きれいです。

ツアー名略称 HEATになぞらえたのと、煩悩を捨てる時の葛藤を描いたのか赤い照明が多くつかわれてます。


★暗転中、裏方さんがギターのようなものを持ってきて肩ベルトを引っ掛けたから、ギターも弾くの?と思ったらギター式鍵盤であの曲を。

 

★マイクをエクレア持ちしてる手首をもう片方の手を被せて
ちょっとまぶた下げ気味、二重パッチリで眼光鋭い風くん

 

★MC始まると見せかけていきなり歌い出す。寝そべり配信秘技再び披露

後半MCで『ナニ?』の口癖も3回ほど披露し、お客さんの笑い声がW 

 

★ヒロムさん含む5名のダンサーさんがきらり、へでもねーよ、燃えよで共演してくださってます。白のダボパンに白タンクやベージュルーズTだったりシンプルな衣装ですが、メンバーカラーなのか?両手首にポンポンみたいなの巻いてて踊る度にひらひらしてました。

きらりかな?風くんが踊った直後のMCで息切れてて『大丈夫ですよ、若いですから』と2回繰り返し客席の笑いを誘ってました。

 

★基本、曲の合間に15秒くらいの暗転と無音の時間があるんだけど、もうええわから死ぬのがいいわの繋ぎのアレンジにしびれました。

 

★帰ろう ラスサビまでは2つのモニターは真っ暗で薄明りのピアノと風くんだけがいて、声に集中してと言わんばかり。そして急にバックが明るくなり星空を演出した照明になります。

★何なんw でピアノ台へジャンプで飛び乗って、立ち弾き♪ 

 

★メンバー紹介からのサチモスステチュン。雰囲気も曲調もぜひ風くんに歌って欲しい曲だったし、田島貴男さんっぽい声色のゾーンが私の大好物だったから左右いないことをいいことにノリまくった。

 

★武道館DVDにも映ってるけど、右手でマイク持つ時に小指だけコの字になる事象、横アリでも発生いたしましたことを手フェチの皆様にお伝えします。

 

★尺八のイントロで胡坐かいて瞑想している風くん。私も心が洗われました。

 

★リズムとる姿が妙にかわいい風くん

歌詞にリンクした手振り、エアー石ころ蹴飛ばしてたり、足踏みしたり、終盤はサイドステップやら行進しはじめ、青春病の最後の1音で手を真下にピンっと伸ばしてきをつけしてましたよ。これらがかわいいの!かわいいの。曲以外でもここで自分の煩悩を捨てられる。

f:id:mimirin7474:20211003213835j:plain



★総評

全員が彼の音楽で傷ついた心を治し、人に向けて牙を向けそうだった自分に気づかされ、公演中にリセットとこの先傷ついてもえぐられないためのクッションをこころに補って個々の持ち場に戻っていきました。

風くんはまったく険がなく、優しいやさしい表情でピアノを弾いて歌ってくれていました。あたしも風くんみたいになりたい。

なんかそう思いました。