ヴィーガンフルーツサンド~シャインマスカット~

f:id:mimirin7474:20211010171616j:plain

だんだん手の込んだことしたくなくなる今日この頃w

それでも手間のかかることやるために良い食材でやるには予習、イチゴのフルーツサンドを作ったときの復習、切り方・盛り付けの新しいアレンジ方法調査、などなど時間をかけました。

今回は『シャインマスカット』を使うことがテーマ。

☆ほほう、世には食パンを使って1歳のお誕生日ケーキを作ってる人がいるのか

☆サンドウィッチにしない、フルーツオープンサンドなるジャンルもあるっぽい

バツの字の1/4切りにするかスラッシュの1/2切りにするか

☆ムラサキのブドウも入れたらどうなる?

 

色々練って、結局シンプルなフルーツサンドにおちつきましたーーー。

 

材料、調理注意書き

  • 嵜本の食パン 包丁を火であぶりながら最初の方をサンド用に8枚切り位にスライスします。残りは6枚切り位にして、ラップして冷凍。ホットサンドやトーストにして食べます。最初の方と入ったのは2斤繋がってて土台がしっかりしてる最初の方が薄くスライスしやすいからです。
  • めいらくの豆乳ホイップ ティースプーン1杯程度レモン汁をいれて、てんさい糖20~25gも入れて泡だて器の内部にクリームがびっちり入り込むくらい固く立てます。
  • シャインマスカット(1組5粒使用)洗って表面を乾かしておきます。
  • 5粒をバツ印に置きます。中央に一番大きな粒を配置してください。
  • サンドした後ラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やします。ラップはふんわりで大丈夫です。(前回耳がくっつくくらいぴっちりしたのですが、接地面が小さくなりお皿に並べにくくなります。固いホイップなのでちゃんとくっついてます。)
  • 包丁をお湯にくぐらしながら耳を切り、バツ字にカット

 

ホイップと食パンだけだと味が単調になるのですが、マスカットの酸味でどんどん食べられちゃいます。5分もせず食べ切っちゃいました。

 

お料理って体力・気力使うけれど、普段は使わないクリエイティブなところの脳が動いてくれるし、美味しいという副産物もついてきて、結果ストレス解消になる。

 

ホイップ泡立てるための大き目ボウルも最近全然使ってなかったから泡立ちに影響ないように予洗いもするしでキッチンが綺麗になる。

 

久しぶりにスッキリしました。

 

 

mimirin7474.hatenablog.com